FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20201125]

Endless Futures
(1998/07/14)

Richard Youngs商品詳細を見る


2018年のアルバムです。Glass Reduxレーベルから180グラムのビニール盤で販売されていました。A面全体をタイトル曲が占めており、B面には短い曲が10曲用意されています。歪んだギター、ベース、ドラムのみの演奏でRichard Youngs流のパンクロックという内容になっています。若い頃影響を受けていたパンクロックを彼なりに表現したものです。

1. Endless Futures
2. A Pawn Cannot Become A King
3. Nix
4. Semblances
5. No Call No Response
6. One Million Leagues Beneath The Sky
7. New Smooth Transmissions
8. Feel Like A Vacancy
9. Bad Ontology
10. Perfect Moment For New Disaffection
11. Non-Fricatives

音楽的にはパンクロックというより、最近彼がやっているワンコードのみでのロックスタイルであり、延々と繰り返されるワンコードでのフレーズのリフレイン、ミニマルな儀式のような音楽になっています。やはり主役は歌であり、祈りのような歌の多重録音に最小限の演奏でパンクロックを組み込んでいます。ですからとても不思議な音楽になっています。

パンクロックというよりアンダーグラウンドなニューウェイヴのような偏執性があります。ワンコードをかき鳴らすギター、ベースがどちらかというとリード楽器のようであったり、最小限のスリーピースバンドならではのアレンジです。音の定位も中央にあり、モノっぽい感じでありますが、残響音をステレオに振り分けています。

Endless Futures: Edit
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ