FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20201205]

I Wish Dee Dee Ramone Was Here With Me
(1998/07/14)

Le Volume Courbe商品詳細を見る


2015年のアルバムで現在までの最新作になります。前作から10年近いインターバルがありますが、この間もライブ活動は行なっていて、My Bloody Valentine元メンバーがバックアップしたり、他のアーティストの作品にゲストで呼ばれていたりしています。そして自分の作品に戻ってきて、アコースティック楽器を中心としたフォークロックな作品作りをしています。

1. Born To Lie
2. I Love The Living You
3. Soap On Soap Off
4. Tiny Shoes
5. I Wish Dee Dee Ramone Was Here With Me
6. Rusty
7. Le Petit Chevallier
8. Lazy
9. The House
10. Monte Dans Mon Ambulance
11. The Mind Is A Horse Version

バイオリンやビオラ、チェロなどの弦楽器とアコースティックギターでの弾き語りという、素朴な構成にしたアレンジ、歌ものどかな感じで歌っています。一旗あげてやろうという野心が清められたようなリラックスした雰囲気になっています。フランスから渡ってきて、イギリスのカルチャーに揉まれながらも自分のやりたい方向性が見えてきたかのようです。

彼女自身は普通にフォークソングを作っていて、それを周りの大人達が寄ってたかって手を加えていたのが前作でしたが、今回はある程度のイメージを持って作品作りしているように感じます。ただ、斬新さや新鮮さはありませんので、もう一皮むけるような出会いも必要かもしれません。個性的とも言えない感じが惜しいところであります。

Born To Lie
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




[20201205]

I Killed My Best Friend
(1998/07/14)

Le Volume Courbe商品詳細を見る


フランス出身でイギリスで活動する個性シンガーソングライターCharlotte Marionneauを中心としたバンドプロジェクトLe Volume Courbeの2006年のファーストアルバムです。基本Charlotte Marionneau嬢の一人多重録音を中心とした演奏にイギリスで知り合ったミュージシャン達がバックアップする形になっています。

1. Harmony
2. Papillon De Nuit
3. Who Are You?
4. I Killed My Best Friend
5. I Shall Skip Your Judgement
6. Thank You
7. Ain't Got No... I Got Life
8. Sitting In Your Head
9. Through This Time
10. Hanging Around
11. The Mind Is A Horse
12. This & That
13. Locareno

アコースティックギターによる弾き語りが多いので、フォーク調だったりしますが、電子音も使ったりしたポップフォークロックになっています。フランス語でも歌いますが、基本は英語で歌っています。イメージ作りなのか、フランス語独特のウィスパーヴォイスで歌うことが多いのですが、コンプレッサーで歪ませたりしているので、少し枯れたような声の囁きになっています。

フランス系のインディーズ系というより、日本のインディーズ系女性アーティストが海外でやっているような感じのニュアンスを持っています。ポップフォーマットの範囲内で実験的な事もやっていますが、様々な人が加勢しているので統一性が無く、これだというイメージはまだ固まっていません。彼女がやりたい事もまだ明確ではないのではないでしょうか。その中途半端な感じがインディーズらしくて面白いところでもあります。

Harmony
⇒ 続きを読む

HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ