FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20210110]

Carousel Waltz
(1998/07/14)

The Robot Ate Me商品詳細を見る


2005年のアルバムです。ようやくバンドらしい体制での演奏になっていますが、シンプルで、ポップなフォークロックになっています。バンドメンバーもさほど演奏力があるわけではないので、バンド演奏にこだわる意味がわかりません。ただし、生演奏でのオルタナっぽい雰囲気は強調されています。

1. Bad Feelings
2. Where Love Goes
3. Regret
4. All Good Things
5. Tonight
6. Lately
7. Interlude
8. Just One Girl
9. This Love Is Waiting
10. Come Together
11. Hi, Love

少し陰のある歌い方ではありますが、曲がとても極上なポップソングになっていますので、ダウナーなところまではいっていません。ホーンやストリングスも生ですし、コーラスワークなど、シンプルながら飽きさせないアレンジになっています。基本はアコースティックギターによる弾き語りですから、最小限でも考え抜かれたアレンジになっています。

今回はデジタル色を無くして新たなイメージ作りになっています。シンプルになっている分曲の素晴らしさが際立って聴こえます。短い曲ばかりというのも特徴的で、必要以上に粘らないところも潔さを感じます。ローファイな雰囲気ですが、美しいハーモニーに彩られています。ドラムパターンがワンパターンというのが気になりますが、そこはご愛嬌で。

Bad Feelings
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




[20210110]

On Vacation
(1998/07/14)

The Robot Ate Me商品詳細を見る


2004年のアルバムです。ベースとバイオリンにRJ Hoffman、ドラムにDave Greenbergというトリオバンド体制をしいていますが、やっている音楽が古き良きアメリカンポップスになっています。バンド演奏を軸にしているものでも無く、サンプラーや電子音が中心になっていてバンド演奏の部分の方がサポート的な位置にあります。レトロなアメリカンポップスでありながらもロックとして表現しているところが楽しいです。

1. The Genocide Ball
2. Jesus And Hitler
3. The Republican Army
4. Oh No! Oh My! (1994)
5. Crispy Christian Tea Time
6. You Don't Fill Me Up The Same
7. I Slept Through The Holocaust
8. Every Nazi Plane Has A Cross
9. On Vacation
10. On Vacation
11. Watermelon Sugar
12. Apricot Tea
13. The Red-Haired Girl
14. Pre-Party #94
15. Oh No! Oh My!
16. The Tourist
17. I'm OK

この人の時代には聴いていなかったであろう、アメリカンポップス、この人のお父さんが子供の頃に聴いていたような音楽です。戦前の音楽ですね。ロックンロールはまだ誕生していなくて、ヨーロッパの大衆音楽にジャズ的な要素を加えた、アメリカの古き良きエンターテイメント音楽です。それを、まるでビニール盤で聴いているような演出。ディスカバーアメリカな作品です。

ヴァンダイクパークのような地味な感じで無く、ライクーダーほどマニアックでもありません。お茶の間に流れてくるような親しみやすいアメリカンポップスです。まだフランクシナトラも登場していないような時期の優しい感じの音楽です。でも表現としてはオルタナロックのような雰囲気を持っています。なかなかのしたたか者だと思います。

Full Album
⇒ 続きを読む

HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ