FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20210112]

Good World
(1998/07/14)

The Robot Ate Me商品詳細を見る


2006年のアルバムです。曲が短いので17曲あってもミニアルバムサイズの容量です。全て一人でマルチレコーディングしています。シンプルなバンド演奏スタイルになっていて、ベッドルームミュージックのようなローファイさでありますが、この人の場合、ローファイと言ってもさほど音は悪くありません。

1. The Hunter #1
2. The Hunter #2
3. Dijen
4. Stone Giants
5. Sin Like Holy Men
6. She Owl #1
7. She Owl #2
8. She Owl #3
9. A Pillow
10. Bloody Knife #1
11. Bloody Knife #2
12. Bloody Knife #3
13. Celebration Time
14. Good World #1
15. Good World #2
16. Warrior #1
17. Warrior #2

同じ曲が何パターンか録音されていますが、その全てデモの段階のようなラフさです。バンドやゲストに頼らず、一人で制作する事は出来る人ではありますが、この力の抜けたデモの感じだけで作品を作りたかったのか、やる気、集中が出来なくなったのか、アイデアたっぷり持っているのに、この手の抜き用はあえてやっているのか。

プログラミングも多少ありますが、サンプリングによる部分が多く、その音源もかなりラフなものであり、適当にストックしたような、スクラップのような音で構成されています。まるでレトロな中古サンプラーを使っているような感じもします。それこそが彼の特徴的な世界観につながっています。

Full Album
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ