FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20210201]

LA
(1998/07/14)

Languis商品詳細を見る


2010年のアルバムです。これも過去の未発表曲をまとめあげたものですが、こちらはアンビエントでポップなスタイルのものがまとめられています。デビュー前の作品がまとめられていた前作とは全く雰囲気が違っています。二つのコードがリフレインしていくミニマルなテクノ感の中でのポップな表現になっています。

1. Kick
2. Sole
3. I Fear The Road
4. Green With Reverb
5. Cosmic Mechanics Of The World
6. Heliopause
7. Spirit
8. Random4
9. Loundub
10. 3AM
11. Crushed By Leaves
12. Counting The Days (Childs View Version)
13. In Vitro
14. VFTwo
15. Tempo

まず音源が全く違います。残響音を大事にしているアレンジになっているので、アンビエントな雰囲気を持たせながら、ポップな曲調を展開。退屈な変化の少ないアンビエントとは違って、ポップな展開になっているので、BGMとしても成り立つと思います。爽やかな感じで、ダークなアンビエントものとは異なります。

私もアンビエントなのにポップな曲という事でアンビエントポップというスタイルを提唱していましたが、私がイメージしているものよりも明快な骨格を持った内容になっています。こうしたものも参考にはなりますが、これに歌を入れる事を考えているのが、私のイメージしているアンビエントポップになります。しかし、もう少し煮詰める必要があるので、最近はあまり作っていません。

Full Album
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ