FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20210202]

Higher Hell
(1998/07/14)

Languis商品詳細を見る


2010年のアルバムです。この年は未発表作品も含めて3枚アルバムをリリースしていますが、現在進行形のこの作品は自主制作でのリリースになっています。完全にバンド演奏によるサイケポップなフォークロックになっています。電子音は忘れた頃に登場する程度で、まるっきりレトロなバンド演奏になっています。どこもレーベルは拾ってくれなかったようです。

1. After All the Things
2. Knife
3. Seeds
4. I Need Something
5. A Little Bit Inside
6. The Path
7. Tell Me
8. Rain (Early Version)
9. Shinning
10. Lose It All At Once
11. All Simple Things

この時期はアンビエントな作品とバンド演奏のスタイルに分かれた作品をリリースしていて、これまでのイメージとは違うバンド演奏は売りにくかったのかもしれませんが、サイケ、フォークロックリバイバルみたいな分野においては見事な作品作りになっています。シンセも控えめに使っていますが、シンセを使ったフォークロック、サイケはあまりありませんから新鮮です。

こういうスタイルでも売れると思いますが、イメージ戦略からいくと売りにくいのかもしれません。バーズファンなどには受け入れられるような内容だと思います。この路線で頑張ってくれても問題無いと私は思います。少ないかもしれませんが需要はあるでしょう。ポップセンスもたいしたものです。レトロなスタイルにこだわらなければもっと面白い事もできるでしょうし、これからが楽しみです。

Full Album
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ