FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20210210]

Pattern Tub
(1998/07/14)

Freeform商品詳細を見る


98年のアルバムです。ダークさをより増しながら、グロテスクなトリップホップのような凄みを増したブレイクビーツになっています。電子音の割合も戻ってきています。ゲストによる生フルートや歌が入っている曲もあります。ブレイクビーツの流れもドラムンベースなどに変形しながらも終焉間近になりつつある時期ではありますが、ここまで個性的なスタイルを身に付けている彼にとっては関係のない世界になっています。

1. Upuntia
2. Know
3. Poundland
4. Cautious Persuit
5. A-symetric
6. Dlr
7. Monza Lecta
8. My Window

サンプラー、シンセサイザーによるプログラミング、テクノ系と同じ手法を使いながらも、その表現はロック的であったり、ゴシック的であったり、サントラのようなものであったりと、テクノ感がありながらもテクノとは違うベクトルを持っているので、時代の流行に左右される事なく、独特な存在感を示しています。個性的である事はヒット性とは違う位置にいますが、それだけの強みを持つと言う事でもあります。

個性的であっても売れるものもあります。たとえばボヘミアンラプソディーなんて、あんなに長い曲はシングルとしてはヘイジュードを抜いてありえない事でありましたし、オペラ調になったりとプログレ的でもありました。そして1位に君臨すれば誰も文句が言えないくらいの存在感を示していました。フランクザッパが絶賛したくらいですからありえないくらい斬新でありながらヒットしたのです。個性的であっても堂々としていればいいし、音楽的にも質の高いものであれば誰も文句は言えないのです。

Upuntia
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




[20210210]

SAMARQA59618949

「Leah / SAMARQAND」をEggsで聴こう。 ビートポップス系EDM https://t.co/bklifdQVov #eggsmu #nowplaying #rock #edm #beatpops #motown #rythmandblues #electoronica @SAMARQA59618949
02-09 22:04


HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ