FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20210411]

Monkey Minds In The Devil's Time
(1998/07/14)

Steve Mason商品詳細を見る


2012年のアルバムです。11年にはBoys OutsideをダブアレンジにしたGhosts Outsideを Dennis Bovellとのコラボレートでリリースしていますが、しょうもない内容なので省きます。断然前作とは関係の無い今作の方がクォリティーが上がっています。コンセプトアルバムのように間に短いインストを挟んでいます。ストーリーテリングのような流れを作っています。

1. The Old Problem
2. Lie Awake
3. Flyover '98
4. A Lot Of Love
5. The Last Of Heroes
6. Lonely
7. Safe Population
8. Friends For Ever More
9. Seen It All Before
10. From Hate We Hope
11. Oh My Lord
12. Goodbye Youth
13. Never Be Alone
14. Behind The Curtains
15. More Money, More Fire
16. Fire!
17. Operation Mason
18. Fight Them Back
19. Towers Of Power
20. Come To Me

ダウナー系のフォークソングというとニックドレイクを思い浮かべますが、ニックドレイクというよりピンク・フロイドのようなフォークロックになっています。そこに、ピンク・フロイドではやらないだろうと思われるダブやサザンロック風のアレンジが加わってきて、バリエーション豊かなものにしています。明らかにファーストアルバムよりも自信に溢れた作品に仕上がっています。

これまでの経歴がどんなものなのか関係ないくらいに自分のスタイルを突き詰めています。逆にこれまでの経歴は知らせない方がこの作品を正しく評価出来るかもしれません。しょうもないダブ作品を出した事で、自分がやらなければならない事が明確に見えてきたのかもしれません。カントリーロックな要素も見えてきて、より面白くなってきました。ここまで出来れば流行り廃りなんて関係ありません。


The Old Problem
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




[20210411]

Boys Outside
(1998/07/14)

Steve Mason商品詳細を見る


元Beta BandのSteve Masonのソロ名義による2010年のファーストアルバムです。Beta Band脱退後はKing Biscuit TimeやBlack Affairという名義での作品リリースがありましたが、本名で本格的にソロ活動に入りました。フォークロック系のオルタナです。Beta Band時代でもボーカルは弱めでしたしが、Beta Bandよりもリズム感のある曲になっていて、躍動感のある弱さになっています。

1. Understand My Heart
2. Am I Just A Man
3. The Letter
4. Yesterday
5. Lost & Found
6. I Let Her In
7. Stress Position
8. All Come Down
9. Boys Outside
10. Hound On My Heel

Beta Bandはオルタナの時代に新しい感性のバンドとして注目されていましたが、さほど面白いバンドではありませんでした。評価ばかりが高くて聴いていて損した気分になった事を覚えています。その時のボーカリストSteve Masonの作品ですから、これも全く期待していませんでしたが、Beta Bandよりも多少エモーショナルになっているので、この弱い感じの歌でも何とか聴いていられます。

80年代ポップスに毛の生えたような感じのアレンジではありますが、フォークロック調でのバリエーションというニュアンス聴けるので悪くありません。少しブリットポップなニュアンスもあったり、新しさは全くありませんが、何故か古臭い感じにもなっていないのが不思議です。シンプルにシンガーとしての再スタートしては、それなりの決意を感じさせる作品になっています。

Understand My Heart
⇒ 続きを読む

[20210411]

SAMARQA59618949

「Eleonora / SAMARQAND」をEggsで聴こう。 ビートポップなエレクトロニカhttps://t.co/OiLGdN9bKj #eggsmu #nowplaying #rock #beatpops #electoronicpop #edm #synthpop @SAMARQA59618949
04-10 21:43


HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ