FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20210604]

Snow Party
(1998/07/14)

O.Lamm商品詳細を見る


2002年のアルバムです。フランスのインディーズActive Suspensionと契約しての本格的なデビュー作品になります。サンプリング素材的にはアンビエントな音源になっていますが、やっている事はブレイクビーツの手法そのまんまなので、ブレイクビーツの新しい解釈により、新たな時代への適応と言えます。

1. Mason & Dixon
2. I Was A Joker Now I'm Just A Prick
3. Description D'un Cylindre
4. Guitar Innovator
5. Cracking
6. Stevealbini / Kate Again (She's Still Rockin')
7. Snow Party
8. Del You're So Great A Person

流石に、90年代のやり方では時代に取り残されてしまうと感じたのでしょう。その辺のアンテナはしっかりしていると思います。ブレイクビーツのようにドラム音源に絞らずに、様々なレコード素材から音源をフレーズサンプリングして、それをアヴァンギャルドな手法でつなげていく、パッチワークのようなブレイクビーツに置き換えています。

現代音楽における、テープとテープをつなぎ合わせてランダムな音のつぎはぎ音楽をサンプラー、DTMでやっているので、手間としてはとても簡単になっています。適当に繋ぎ合わせているようで、アドリブ的な感覚で欲しい音源を欲しいところに並べているので、これもセンスが問われるものになっています。この手法も既に新しいものではありませんので、音源の選択などセンスが問われますので、なかなかの覚悟が必要な手法です。

Mason & Dixon
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




[20210604]

SAMARQA59618949

「SayWhatDo / SAMARQAND」をEggsで聴こう。エレクトリックソウルファンクバラッド https://t.co/gaCgqubjzU #eggsmu #nowplaying #rock #soulballad #electonic #neoacoustic #electoronicpop @SAMARQA59618949
06-03 21:29


HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ