FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20210626]

Born Free
(1998/07/14)

Blue King Brown商品詳細を見る


2014年のアルバムで現在までの最新作になります。現在もこのバンドは継続していますが、女性ボーカルのNatalie ChilcoteがNattali Rizeという別プロジェクトを立ち上げているので、このバンドでの作品が出てこなくなっています。このバンドでの限界を感じているのか、どうか詳細は不明です。

1. Rize Up
2. All Nations
3. One Sign
4. Renegade
5. Fyah
6. One People
7. Righteous Ones
8. Like A Lion
9. Babylon A Fall
10. Educate The Masses

レゲエを中心としたルーツミュージックをやるバンドとして活動してきました。とてもレゲエを感じるアレンジになっていますが、同時にレゲエを感じないくらいに混結しまくっていると思います。レゲエも古いスタイルに固執する必要はないと思いますが、ルーツミュージックとしてレゲエを取り上げている割にはルーツミュージックらしくない仕上がりになっています。

これがBlue King Brownのスタイルなのだと言えば納得しますが、それならルーツミュージック云々な事はほのめかさずに、新しいレゲエの形だと表明した方がいいと思います。ですから、この辺がこのバンドの限界なのかもしれません。余計なレッテルはかえって自身を苦しめるものです。もっとミクスチャー的なバンドであるという姿勢の方が身軽ではないでしょうか。

Rize Up
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




[20210626]

Worldwize Part 1 North & South
(1998/07/14)

Blue King Brown商品詳細を見る


2010年のアルバムです。2枚組になっており、North Sideはこれまでのスタイルでの内容になっていて、South Sideはダブスタイルでまとめられています。North Sideでもダブっぽい曲もあります。ファーストアルバムではライブレコーディングに努めていましたが、今作ではプログラミングやダビングも重ねて、より完成度を上げてきました。そしてリミックス的なダブサイドも必要としています。

North Side
1. Worldwize Intro
2. Say Peace
3. Hammer Feat Voodoo Dred
4. Women's Revolution Feat Queen Ifrica
5. Never Fade Away
6. Resist
7. Teachers are Leaders
8. Mo' Truth Feat Sly and Robbie
9. The March Feat Jah Mason
10. Our Word is our Weapon
11. Everywhere We Go
12. Not Too Late Feat Elliott Martin
13. Moment of Truth
14. Celebrate
South Side
1. Sunshine Dub (women's revolution dub part 1)
2. Forever Dub
3. Ride On (womens revolution dub part 2)
4. Dubbing Thru
5. Say Peace Feat Sly & Robbie
6. Free Your Mind (The March Dub)
7. Sending Strength

レゲエを中心にしたルーツミュージックを信条としていますが、ヒップホップ感覚などのモダンな要素も取り入れています。ラップがあったりしますが、レゲエにラップは違和感がありません。そもそもヒップホップという文化はレゲエやダブの影響がなければ生まれなかったものでありますので、血縁関係にあるような音楽関係なのです。ボブマーレーが西洋文化にもたらした影響力というのは莫大であり、革命的音楽としてパンクにも影響を与えるなど、80年代以降の音楽にも多大な影響を与えているのです。

2ターンテーブルでのDJプレイもダブからきているものであり、スクラッチという発想もダブがなければ登場してこなかったでしょう。ですから単なるルーツミュージックの再構築という事でなく、現代的な音楽とのミックス感覚も持っている事がこのバンドを面白くしています。なのでダブサイドも単なるダブでは無く、リミックス感覚になっています。なので、このバンド、ルーツミュージックというこだわりを脱ぎ捨てるごとに成長していけるバンドだと思います。

Say Peace
⇒ 続きを読む

HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ