fc2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2023/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20231015]

Future Games
(1998/07/14)

商品詳細を見る


77年のアルバムです。ほぼRandy California のソロ的な内容になっていますが、ファンタジーSFコンセプトアルバムになっています。全体的にフォークロックの流れになっていますが、いつものフォークロックと雰囲気が違います。ハワイアンなんです。Randy Californiaは一時期ハワイに移り住んでいた事もあり、その影響からなのか、ハワイアンなフォークロックという珍しい内容になっています。

1. CB Talk
2. Stars Are Love
3. Kahauna Dream
4. Buried In My Brain
5. Bionic Unit
6. So Happy Now
7. All Along The Watchtower
8. Would You Believe
9. Jack Bond Speaks
10. Star Trek Dreaming
11. Interlude XM
12. China Doll
13. Hawaiian Times
14. Gorn Attack
15. Interlude 2001
16. Detroit City
17. Freakout Frog
18. The Romulan Experience
19. Monkey See Monkey Do
20. Mt. Olympus
21. The Journey Of Nomad
22. Ending

曲と曲の間にラジオの放送を挟んだりしてコンセプト感を演出しています。サイケデリックなアレンジもあり、Magical-Kahauna Dreamというサブタイトルがあるように、ハワイアンな夢物語が語られていきます。ディランのカバーのAll Along The Watchtowerはジミヘンバージョンに近いでしょうか、せっかくならもう少し派手にやってもいいかと思いますが、このB級感もSpiritらしいかもしれません。

A.O.R.な方向性に行っていたのではないのか、ちゃんと時代にそったヒット曲を作れたのではないのか、そんな期待とは裏腹にリリースされたこの作品、あまりにも古いスタイルなので、全くヒットチャートには入れませんでした。どういう意図でこの作品をリリースしたのか分かりませんが、Randy Californiaの個人的な趣向が凝縮した内容になっています。

CB Talk
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




[20231015]

Farther Along
(1998/07/14)

商品詳細を見る


76年のアルバムです。新メンバーを加えて5人組になった新生Spirit、プロデュースにはソウル系のAl Schmittを起用。アルバムタイトル曲はこれまでのようなフォークロックではありますが、多くの曲がソウル系でファンキーだったりして、当時のブームだったディスコに寄せてきたと思われます。ディスコというより、メロウなA.O.R.になりつつあるように感じます。

1. Farther Along
2. Atomic Boogie
3. World Eat World Dog
4. Stoney Night
5. Pineapple
6. Colossus
7. Mega Star
8. Phoebe
9. Don't Lock Up Your Door
10. Once With You
11. Diamond Spirit
12. Nature's Way

マザーズのIan UnderwoodやNick DeCaroなどジャズ系のミュージシャンも参加していて、時代に合わせた変化を求めているのが分かります。ジャズ的な演奏も得意としていたバンドでしたので、そのジャズやソウルミュージックとロックが融合してきたA.O.R.サウンド、時はクロスオーヴァー、ライトフュージョンも大流行していました。都会的な洗練された音楽を取り入れようとする意欲は評価されるべきでしょう。

Randy Californiaが一人なんでもやるようになってからフォークロック的になっていましたが、バンドメンバーが増えた事で新たな挑戦に入ったと思います。以前のヒット曲Nature's Wayのオーケストラバージョンを加えたりと、ロックバンドとしての可能性をより広げる工夫、昔からのファンにとっては納得されない人もいるかもしれませんが、現在の耳で聴く限り、とても大きな決断でしたが、この変化は必然的に受け入れられるべきだと思います。

Farther Along
⇒ 続きを読む

HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ