fc2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20240202]

Russian Roulette
(1998/07/14)

商品詳細を見る


76年のアルバムです。ジャケットはHipgnosisで、Hipgnosisらしからぬ作品はこのバンドでの2作品目となっています。カクテルらしきものの中身に魚らしきものが見えています。何を意味しているのでしょうか。同じ年にリリースされた前作には無かった、ディスコビートが無理やり登場してきます。自分達でプロデュースしているのにこの変わり身の速さは何事でしょう。

1. Wiggle That Wotsit
2. 48 Hour Parole
3. Thanks For The Memories
4. My Love
5. Lady Of The Night
6. Russian Roulette
7. Draggin' My Heels
8. Louise
9. Be With You
10. Daddy Don't Mind

ディスコだけではなく、ブラスセクションやパーカッションを加えたラテン系のライトフュージョンなアレンジも目立ちます。ポップであり続けていますが、新しい時代に適応しようと必死な感じがしています。スティーヴィーワンダーやマーヴィンゲイによるニューソウルの影響力は甚大であり、フュージョンを都会的なライトフュージョンにしていきますし、ウィングスの音楽をおしゃれにしていきますし、カントリーと融合してA.O.R.になっていきます。80年代のソウルとロックの融合は露骨ですが、70年代の融合の仕方は実に洗練されていました。

しかし、ディスコっぽさが加わると稚拙な感じがしてきます。それでもそれが売れる要素だと信じてしまうと、そうしてしまうものなんですね。そうこうしているとパンクロックの攻撃対象になってしまいますが、この頃はまだ安全圏内にいた様です。しかし、当時のロックファンからすると悪魔に魂を撃ったという印象を持たれている作風になっています。ポップソングという観点からしても、もう少しどうにかならなかったものかとも思えてきます。

Wiggle That Wotsit
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ