fc2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20240220]

Long Distance Voyager
(1998/07/14)

商品詳細を見る


81年のアルバムです。キーボードのMike Pinderが脱退して、一時イエスにもいたPatrick Morazが加入しました。ナンボで、再びプログレを目指すのかという事で、、このアルバムタイトル、ジャケットには期待させられましたが、Patrick MorazのシンセはそれまでのMoody Bluesには無いくらいのサウンドをもたらしましたが、80年代ポップスみたいな内容になっています。

1. The Voice
2. Talking Out Of Turn
3. Gemini Dream
4. In My World
5. Meanwhile
6. 22,000 Days
7. Nervous
8. Painted Smile
9. Reflective Smile
10. Veteran Cosmic Rocker

イギリスの多くの大御所バンドは、パンクの煽りを喰らって、ターゲットをアメリカに向けて、アメリカ向けのサウンドに転換していきました。このバンドもそれに従って、しかも時代は80年代ですから、80年代ポップなスタイルを習得しています。そしてMTVの時代でもあり、PVを使ってアメリカでは2回目となる1位に売り上げを記録しました。イギリスでは以前よりは劣りますが、そこそこのヒットとなっています。

プロデュースもこれまでのTony Clarkeから代わってPip Williamsが担当、Patrick Morazの存在を無視するようなポップな曲ばかりになっています。B. J. Coleがスティールギターで参加したり、オーケストラも加えていますが、完璧にアメリカ向けのサウンドになっています。当時アメリカで売れていたのはジャーニーで、ジャーニーやカナダのラッシュなどがアメリカンプログレというスタイルを築いていました。そのきっかけはフォリナーの成功も大きかったと思います。パンクじゃないと売れないとまで言われていた当時のイギリスでは商売にならず、不況のイギリスを見捨てて、バブルに沸くアメリカをターゲットして成功したのです。

Full Album
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ