FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20191128]

The Olllam
(1998/07/14)

The Olllam商品詳細を見る


アイルランドのグループThe Olllamの2012年のファーストアルバムです。現状このアルバムしかリリースしていませんが、近々ニューアルバムのリリースを予定しているようです。トリオグループで、ギター、パイプの Tyler Duncan、ドラムのMichael Schimmin、パイプス、ホイッスルのJohn McSherryの三人組です。Tyler DuncanとJohn McSherryそれぞれソロとしても活動しています。

1. Prolllogue
2. The Belll
3. Three Signs Of A Bad Man
4. The Devill For My Hurt
5. The Follly Of Wisdom
6. The Tryst After Dearh
7. Bridge Of Glllass
8. Prayer For Tears

ケルトミュージックをフュージョンのようにモダンにアレンジした演奏で、ケルトミュージックの歴史の中でも斬新な内容になっています。トラッドとジャズの融合は以前にも行われていましたが、これほどケルトを前面に出しながらも、フュージョン的なテンション感を演出しながらかっこいいというのは奇跡に近いでしょう。ドラム、リズムがフュージョンしているので、都会的でかっこいいケルトに仕上がっています。

これほど完成度が高いのに評判が悪いわけではありませんが、メンバーがそれぞれ活動していますので、バンドとしての活動が続いておらず、知名度も世界的にはまだまだです。ワールドミュージックとしてケルトの人気は高いものがありますが、ワールドミュージックという馴れ合いの世界を超えた斬新な作品となっています。ポップなので歌が入っても良いと思いますが、彼らがどれほど本気でこのグループに取り組むかによって将来的な事は違ってくると思います。久しぶりに質の高い音楽に触れた満足感を絶やして欲しくないと思います。歴史的名盤と言って良いと思います。

Full Album
The Belll

Three Signs Of A Bad Man

The Devill For My Hurt

The Follly Of Wisdom

The Tryst After Dearh

Bridge Of Glllass

Prayer For Tears
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/10011-31a6fe6e
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ