FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20200719]

Pyrography
(1998/07/14)

Osunlade商品詳細を見る


2011年のアルバムです。当時は自身のレーベルYoruba Recordsからのリリースでしたが、後にBBEレーベルから曲が付け加えられて、豪華ブックレット付きでリメイクされています。ハウスを追求してきた奇才でありましたが、シンプル化させてきたその先に到達しています。初期の頃に比べればシンプルなのですが、シンプルに感じさせないような装飾が加わって、いかにもハウスらしい感じになってきましたが、彼にとってはハウスミュージックの旅の終わりの章に達してきたとのこと。

1. I'm Happy
2. Envision
3. Walkin' In Paris
4. Idiosyncracy
5. Trinity Ov Me
6. ManOWirdz
7. The Distance
8. No Way
9. Intro (Solemait)
10. Ser Al Santisimo
11. Pheramones
12. Yeku Yeku
13. A Day Without U
14. The Sacred Triad
15. The 8th Chakra
16. Atsuta Jingu

ヨルバオリシャの神々に敬意を表して制作されたというコンセプトを持っており、儀式的、民族音楽的な要素はそういう表現なのでしょうが、それでもハウスミュージックとしての機能を保っており、ラッパーのOveous Maximusのラップがフューチャーされた曲もありますが、これも儀式的な演出の一つになっているように感じます。ヒップホップ文化もここまでアーティスティックに創作されるべきであり、そういう努力を怠っていた若者の文化という馴れ合いの果てが、現在のアメリカのヒットチャートの荒廃に繋がっています。

先進的なものはインディーズまかせ、そのおこぼれをメジャーが搾取するような図式が出来上がっています。一歩先しか見ないのであれば、その先に広がる美しい世界は見えてこないのです。そして誰も見た事がないような世界を想像する者さえいない馴れ合いの音楽シーンが蔓延しております。ビジネス化はリスナーのニーズに応える事は出来ても、誰も体験した事がないようなジャーニーには連れて行ってくれないのです。

I'm Happy
Envision

Walkin' In Paris

Idiosyncracy

Trinity Ov Me

ManOWirdz

The Distance

No Way

Intro (Solemait)

Pheramones

Ser Al Santisimo

Yeku Yeku

A Day Without U

The Sacred Triad

The 8th Chakra

Atsuta Jingu
スポンサーサイト




コメント

□ う~む…!こ、これ… from 白空

こ、これも…ジャケットもセンスが凄いし(実はわたし蛾フェチです(笑))、中身もかなりのヤヴァメな傑作ではないですか!
今「The Distance」という曲を聴いているのですが、これすごく好きですね。

わたしの愛するArtistでPopnonameとAlex Smokeという男がいるのですが、淫美さんは御存知でしょうか?
「The Distance」には、その二方の作る音楽の要素がちょっと入っているようなものをわたし感じましたね、はい。大人にしか出せない的な渋さがありますね。
もし御存知でなければ、良ければ御試聴ください♬

しかもOsunlade、「スピリチュアル・ミュージックを牽引する」とか言われとるんですね。何を隠そう、わたくしスピリチュアリストなのです(自分で言う。)

2020-07-28(Tue) 17:29 | URL | #- [ 編集 ]


□  from SAMARQAND

白空さん。分かりました。確認してみます。

2020-07-28(Tue) 19:20 | URL | #- [ 編集 ]



管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/10313-ae7f7c3b
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ