FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20200823]

Away
(1998/07/14)

Rumpistol商品詳細を見る


2014年のアルバムです。フィールドレコーディングとかも加わって、アブストラクトな作風に拍車がかかっています。これまで通り、プログラミングだけに頼らないトラックメイキングですが、ソフトシンセも進化しているので、その機能に頼っている部分も多く、そういう便利なものを使う事でどんどん新しさが失われています。皮肉なものです。

1. A Dream
2. A Town
3. Away
4. Amnesia
5. Asleep
6. Awake
7. Amar
8. A Glance
9. Adrift
10. Allahabad
11. Atacama
12. A Fall
13. Asleep

ダブトロニクスという手法においても、このロック的な使い方は新しいものですし、エレクトロニカとしても新しい感覚があります。ロックという視点から見れば、より開拓の可能性を見いだせます。近未来というのは電子音だけの音楽では無いはずですから、この先にロックの未来が私には見えています。便利さは多くの可能性を生み出す代わりにクリエイティヴな感性を鈍らせる危険性も含んでいます。常にクリエイターは感性を磨き続けなければなりません。

歌ものもいつものようにヴォコオーダー的な加工もありながら、男女でデュエットという粋な計らいもあったりします。やはりこの人の感性は並々ならぬものがあります。それでもどんどん新しい感覚が感じられなくなっているのは、本人が新しい事をやっているという自覚が無かったのかもしれません。もっと周りから盛り上げて彼の才能を評価していないのが原因かもしれません。このまま時代埋もれてしまわないように、次に続くものが正当化させていく必要があります。

A Dream
A Town

Away

Amnesia

Asleep

Awake

Amar

A Glance

Adrift

Allahabad

Atacama

A Fall

Asleep
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/10363-e337e209
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ