FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20200831]

Cosmic Vibes
(1998/07/14)

Laid Back商品詳細を見る


2011年のアルバムです。しばらく活動していなかった彼らですが、自分達の絵の展覧会の為に制作されたインスト作品になっています。アンビエントというよりBGM的なイージーリスニングになっています。ドローンサウンドを多く使っているのでアンビエント的な印象を受けますが、あくまでも展覧会の為のサウンドトラックとなっています。

1. Cosmic Vibes
2. Slow Friday
3. Gold Top
4. Ultramarine Blues
5. Yellow Sunday
6. Blue Lagoon (Instrumental Mix)
7. Ultramarine Blues (Revisited)
8. Cosmic Research

バンド演奏のものもありますが、シンセだけの曲もあります。アンビエントと呼ぶにはあまりにも綺麗すぎる音色です。彼らにはマニュピレーターがいないという疑惑を思い出させるように、プリセット音をそのまま使ったかのような、何のひねりもないクリアなサウンドなのでアンビエントと呼ぶには拍子抜けです。イージーリスニングという観点で聴いた方がいいです。

元々シンセポップのデュオとして知られていたので、このシンセ主体の作風はオーディエンスに大きな誤解を与えました。彼らがスタイル変更して活動を再スタートさせたと思わせたのです。この誤解が今後の彼らの作風に影響していきます。しかし、この作品のほとんどがテクノではなく、ライトフュージョンなイージーリスニングな曲ばかりです。つまり、彼らなりのインスト作品集なのです。

Cosmic Vibes
Slow Friday

Gold Top

Ultramarine Blues

Yellow Sunday

Blue Lagoon (Instrumental Mix)

Ultramarine Blues (Revisited)

Cosmic Research
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/10375-822a3f7d
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ