FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20200927]

Reivax Au Bongo
(1998/07/14)

Derek Webb商品詳細を見る


85年のアルバムです。架空のアフリカの国を舞台にした聴覚映画としてのサウンドトラックとなっています。ピーターガブリエルの影響を受けており、アフリカの民族音楽と電子音を融合させた作品になっています。しかし、ピーターのようにロックの要素が無く、民族音楽と現代音楽の融合という感じなので、鋭さという点では画期的には感じません。

1. Generique = Opening Theme
2. Chez Le Commandeur = In The Commandant's Office
3. Le Passage De La Frontier = Crossing The Border
4. Le Village Du Chef Bingo = Chief Bingo's Village
5. Reivax Broie Du Noir = Reivax In A Black Mood
6. L'Apparition = The Apparition
7. Chanson Bongolaise = Bongolese Song
8. Reivax Et Son Cheval Pepito = Reivax And His Horse Pepito
9. Que Le Bongo Et Beau = How Beautiful Bongo Is
10. Un Heros = A Hero
11. La Poursuite = The Chase
12. Reivax (Theme) = Reivax's Theme
13. Devant La Mer = By The Sea

現代音楽の歴史としては、クラシック音楽に新大陸、アメリカのジャズの概念を導入することから始まっていますので、その原点であるアフリカの音楽を導入するという事はあってしかるべきものですが、誰も挑戦していませんでした。そういう意味では現代音楽に新しい発想を植えつけました。ただ、あまりにも民族音楽をそのまま導入しているというのは詰め方が甘い印象を受けてしまいます。

80年代はアフリカ音楽、ファンク、ソウル、デジタルシンセ、サンプラーの時代であり、ポリリズムを極めんとしていた時代でしたから、この時期に彼がこうした音楽に挑戦したのは順当な事だと思います。黒人の原点回帰としてアフリカへのExodusを高らかに謳いあげた時期であり、アフロファンクが時代を席巻していました。しかし、この作品はそこまでアイデンディティー的な性質までは追求していません。

Generique
Chez Le Commandeur

Le Passage De La Frontier

Le Village Du Chef Bingo

Reivax Broie Du Noir

L'Apparition

Chanson Bongolaise

Reivax Et Son Cheval Pepito

Que Le Bongo Et Beau

Un Heros

La Poursuite

Reivax (Theme)

Devant La Mer
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/10416-78faf66d
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ