FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20201212]

Don't Look Away
(1998/07/14)

Alexander Tucker商品詳細を見る


2018年のアルバムです。これまで以上にポップでロック色を強く打ち出した内容になっています。前作からは6年のインターバルがありますが、Thrill Jockeyに移籍してからポップロックな内容に変化させてきた3作品で三部作としています。そして今作は完全にトラッドフォーク色を払拭しながらも、アコースティックな響きを大事にしたフォークロック作品になっています。

1. Objects
2. Sisters And Me
3. Visiting Again
4. Boys Names
5. Te Saddest Summer 2
6. Ghost On The Ledge
7. Gloops Void (Give It Up)
8. Behind The Shoulder
9. A To Z
10. Citadel
11. Yesterday's Honey
12. ISHUONAWAYISHANAWA

ポップで穏やかで、なめらなか音楽、初期の頃の実験性は影を潜め、曲の良さを十二分に引き出した素直な内容になっています。ジャケットの絵は毎回彼自身が描いたものになっていますが、そのイメージを音楽で表現しているようです。しかし、今作は絵のイメージよりも素直で美しい作品になっていると思います。Gloops Void (Give It Up)での実験性を除いては。

たまにタダでは済ませないような曲が出てくるあたり、アルバム全体を作品の一つとして捉えているところがあります。つまり、断片的な情景を詩的に、情緒的に繋げていっている錬金術師のようなプロダクションを行っています。これまでは、それがとても個性的な表現でありましたが、今作は個性よりも音楽としての完成度を重視したものになっています。イギリスのひねくれポップの歴史上にある、美しくて、愛らしいほどポップなのにB級な感じを継承していうようにも思えます。

Objects
Sisters And Me

Visiting Again

Boys Names

Te Saddest Summer 2

Ghost On The Ledge

Gloops Void (Give It Up)

Behind The Shoulder

A To Z

Citadel

Yesterday's Honey

ISHUONAWAYISHANAWA
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/10527-c353a8d5
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ