FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20210224]

Shangri-La
(1998/07/14)

Yacht商品詳細を見る


2011年のアルバムです。デュオ体制を確固たるものにしています。曲調は相変わらずニューウェイヴっぽいバンドスタイルなのですが、バンドサウンドにエレクトロニカな施しを行なって、デジタルロックなのだという強調がなされています。いつまでアナログな楽器でバンドしているのですか、と言わんばかりです。

1. Utopia
2. Dystopia (The Earth Is On Fire)
3. I Walked Alone
4. Love In The Dark
5. One Step
6. Holy Roller
7. Beam Me Up
8. Paradise Engineering
9. Tripped And Fell In Love
10. Shangri-La

女性がロックで成功するのはほんのわずかだったという時代がありました。女性の出番が増えてきたのがちょうどニューウェイヴ以降だったと思います。全ての価値観がパンクによって破壊されてから、ニューウェイヴ、80年代ロック以降女性が主役のバンドが増えてきました。なので、Claire L. Evansの加入はニューウェイヴっぽい感じの曲をやるにはもってこいだったのでしょうし、分かりやすくなったという事でしょう。

分かりやすくなった事で、デジタルトリートメントしたバンドスタイルも、90年代のデジタルロックとは違うレベルにあるという事が分かりやすくなっています。ライブでは実際にバンド演奏しているのですが、デジタル楽器を演奏する事で、アナログ楽器ばかりで今だにバンド演奏している旧態依然としたバンドとは違うという意思表示を示しています。シンセポップバンドが当時はニューウェイヴ感覚も相まって、ギターバンドに代わる時代の訪れを象徴したように、現在バンドが示せる新鮮さを提示しています。

Utopia/Dystopia (The Earth Is On Fire)
I Walked Alone

Love In The Dark

One Step

Holy Roller

Beam Me Up

Paradise Engineering

Tripped And Fell In Love

Shangri-La
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/10637-5031f44e
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ