FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20210418]

When We On
(1998/07/14)

Crazy P商品詳細を見る


2011年のアルバムです。ソウルミュージックの再構築という事で、これまで様々な時代のソウルミュージックを再現してきましたが、今回は80年代ポップスっぽい感じの再現になっています。ポストパンクとしてファンクやソウルミュージックをロックに取り入れる事を積極的に行なっていたのが80年代です。

1. Open For Service
2. Changes
3. Beatbox
4. The Unbearable Lightness Of Being
5. Heartbreaker
6. Twisted
7. Sonar
8. Your Dark Energy
9. Eruption
10. Wecanonlybewhoweare
11. Future Beat

ニューソウルもP-FUNKも通過してきた80年代のブラックミュージックはブルーアイドソウルとしてポップスに定着。デジタルシンセの登場でより肥大化していくサウンド。それは90年代初期までバブルのような豪華絢爛な80年代ポップスを彩っていきます。そんな名残りな感じの90年代初期の頃のダサい感じのアレンジに寄せています。リズム的に不器用な感じのパターンがらしい感じになっています。

プリンスのような雰囲気といえば解り易いでしょうか。あえて器用なリズム作りにしていないところがいいパロディー具合になっています。まだブレイクビーツのように心地よいドラムパターンを作り出せていない時期のダサさ。敢えてその感じを再現するというのも変なこだわりです。かっこよく、気持ちよく踊れるリズムを作れるのに、あえてしない。変な感じです。

Open For Service
Changes

Beatbox

The Unbearable Lightness Of Being

Heartbreaker

Twisted

Sonar

Your Dark Energy

Eruption

Wecanonlybewhoweare

Future Beat
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/10715-e350cb36
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ