FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20070527]

Lights Out Lights Out
UFO (1990/10/25)
EMI
この商品の詳細を見る


Paul Raymondを新しくギターキーボードとして加え、ホーンやストリングを加えた絶頂期の作品です。一般的にはこれが最高傑作とされています。勿論素晴らしいアルバムですが、他のアルバムも負けていないと言うのが私の意見でもあります。確かにバンドとしてのサウンドの充実は一番かもしれません。

1. Too Hot to Handle
2. Just Another Suicide
3. Try Me
4. Lights Out
5. Gettin' Ready
6. Alone Again Or
7. Electric Phase
8. Love to Love

マイケルシェンカーはそれまでのギタリストと同じように、ペンタトニックスケールで演奏しています。つまりブルーノートです。それでもその構成力が新しかったので、80年代においても信仰されていきます。つまり構成音はこれまでのロックと変わりは無いのです。それでもこれだけメタリックで、しかも泣きもありで古くさく感じないのはセンスの問題でしょうか。

後のネオへヴィーメタルブーム、その後NWOBHMと呼ばれますが、そこにはこれほどのセンスのあるギターを聴いた事がありません。つまり聴く価値も無いというのが私の考え方でした。UFOほどのカッコいいバンドを聴いていたら、必要ないのです。スタイルだけにこだわるNWOBHMは化石みたいなものです。

このアルバムではバラードものも名曲があり、Try Me、Love to Loveといった曲がこのアルバムの質を高めています。ライブでも御馴染みのToo Hot to Handle、Lights Outも名曲で、サウンドは申し分無いのですが、その分マイケルの孤立感も高まり、失踪や宗教にのめり込んだりしてしまいます。まだ若かったというのもあるのですが、そういう内面が素晴らしい音楽に結びついていると思うと、芸術のなんと惨い仕打ちであろうかとも思いますが、マイケルが大人だったらどうなっていたでしょうか。メンバーと仲良くなれても、良い音楽が出来ていなければ、それはそれで不幸だと思います。我々リスナーはただ音楽を聴いていれば良いのですが、これほど素晴らしい音楽を創ってくれた事に感謝いたします。

Too Hot to Handle

Try Me

Lights Out

Electric Phase

Love to Love
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/1075-391a4f1d
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ