fc2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20230425]

Only Human
(1998/07/14)

商品詳細を見る


78年のアルバムです。メンバー変更を繰り返していますが、スタイルもどんどん変化しています。ライトフュージョン的なA.O.R.に近いサウンドになっています。プログレではなく、フュージョン方面に行くとは予想外です。レゲエな曲もありますし、ディスコもあります。イギリス的なサウンドからアメリカ的なサウンドにシフトチェンジしています。

1. Another Morning
2. Don't Turn Too Stone
3. Kirk Morgan
4. Spaniards & Spacemen
5. Kismet
6. Pharao
7. Ruby Lane

70年代後半はパンクブームとなり、特にイギリスではパンクでなければ売れないという状況にまでなっていましたので、それまでのオールドウェイヴのバンドはこぞってアメリカ進出を企てます。当時アメリカで売れていのがフォリナーやジャーニーであり、それらにヒントを得て、アメリカ的なサウンドを取り入れるようになっていきますが、その流れに合わせていたのかもしれません。

不況のイギリスに比べてバブル全盛期のアメリカで売れればでかいです。別名、悪魔に魂を売るというタイトルがつきそうですが、ニューウェイヴについていけない以上アメリカに媚を売るしかないのです。これだけ器用なバンドがニューウェイヴ、パンクにはついていけないのです。ニューウェイヴの本家は本来ドイツのはずですが、ニューウェイヴには少し早い時期です。贅肉を削ぎ落としたパンクロックを演奏するには歳を取り過ぎていたのです。サイケ、アヴァンギャルドなバンドが、こんなフュージョン系の曲をやるというのも面白い現象ではあります。

Full Album
Spaniards & Spacemen

Kismet
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/11788-2267e1d0
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ