fc2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20230510]

Eric Is Here
(1998/07/14)

商品詳細を見る


67年のアルバムです。Animalsとしては解散したのですが、Eric Burdonをソロデビューさせるにあたり、The Animalsの名前はあった方がいいという判断だったのか、Eric Burdon & The Animalsとして再スタートさせます。この作品はアメリカのみでのリリースで、完全にEric Burdonのソロ作品としての内容になっており、The AnimalsのメンバーとしてはドラムのBarry Jenkinsだけが参加しており、後はBenny Golson orchestraとHorace Ott Orchestraが演奏しており、バンドというスタイルではなくなっています。

1. In The Night
2. Mama Told Me Not To Come
3. I Think It's Gonna Rain Today
4. This Side Of Goodbye
5. That Ain't Where It's At
6. True Love (Comes Only Once In A Lifetime)
7. Help Me Girl
8. Wait Till Next Year
9. Losin' Control
10. It's Not Easy
11. The Biggest Bundle Of Them All
12. It's Been A Long Time Comin'

曲も当時、アメリカでの新進気鋭の作曲家Randy NewmanやCarole King、Barry Mannなどの作品を歌っています。これまで黒人音楽を得意として歌っていたEric Burdonにアメリカンポップスを歌わせているのです。なので、Eric Burdon & The Animalsという新しいバンドを形づける前の音源になります。だからアメリカでのみのリリースでありましたが、Eric Burdon & The Animalsの名義はすでにつけられています。プロデュースはTom Wilsonで、The Animalsからの流れとしてリリースとなっています。

アメリカ向けに売れる作品をという目論見だったのかもしれませんが、時代はサイケデリックの時代となっており、方向転換して、バンドとして、ちゃんとEric Burdon & The Animalsとぴう形での再スタートを進めていく事になります。それにしても当時のティンパンアレイみたいな新進気鋭の作曲家の作品を残せているという意味においては、貴重な音源となっています。白人による黒人的なフィーリングのアメリカンポップス、バンドというよりもオーケストレーションアレンジが最適だったのでしょう。でも完全にEric Burdonのソロ作品という内容になっています。

In The Night
Mama Told Me Not To Come

I Think It's Gonna Rain Today

This Side Of Goodbye

That Ain't Where It's At

True Love (Comes Only Once In A Lifetime)

Help Me Girl

Wait Till Next Year

Losin' Control

It's Not Easy

The Biggest Bundle Of Them All

It's Been A Long Time Comin'
スポンサーサイト




コメント

□  from akakad

キラキラした音ときれいなメロディがとっつきやすいです
歌声に力があるのも古典のいいところだと思ってます

2023-05-13(Sat) 22:23 | URL | #OEZKBdis [ 編集 ]


□ Re: タイトルなし from SAMARQAND

akakadさん コメントありがとうございます。
古典という表現がまさにあいますよね。

2023-05-29(Mon) 06:38 | URL | #- [ 編集 ]



管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/11808-8c9708d4
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ