fc2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20231021]

Steamhammer
(1998/07/14)

商品詳細を見る


イギリスのバンドSteamhammerの69年のファーストアルバムです。ブルースロックをベースにしたサイケバンドでした。Freddie Kingがイギリスに来た時にバックバンドをやっていました。アメリカのブルースメンはイギリスでは人気が高く、アメリカでコンサートするより受けるので、イギリスに出稼ぎにくるのですが、ヤードバーズのように、イギリスのバンドをバックバンドに起用する事が多かったのです。

1. Water (Part One)
2. Junior's Wailing
3. Lost You Too
4. She Is In Fire
5. You'll Never Know
6. Even The Clock
7. Down The Highway
8. On Your Road
9. 24. Hours
10. When All Your Friends Are Gone
11. Water (Part Two)

メンバーはボーカルのKieran White、ギターがMartin PughとMartin Quittenton 、ベースがSteve Davy、ドラムがMichael Rushton の5人組です。BellaphonからMichael Vesteyのプロデュースで制作されました。ブルースロックばかりですが、所々でサイケデリックな効果音というか、Harold McNairによるフルート、Pete Searsによるピアノが加わってきます。イギリスではあまり売れませんでしたが、当時の西ドイツでは人気が高かく自然と世界を視野に入れるようになっていきます。

シングルのJunior's Wailingは後にStatus Quoによってカバーされるなど人気の曲であります。イギリスではこの時期、サイケよりもクリームの影響によりブルースロックが流行っていました。俗に言うブルースインベンションですね。なので、彼らはブルースロックバンドとしてストレートに売り出していた方が売れていたと思います。サイケデリックなどのサマーオブラブの熱もウッドストックの終了と共に冷めていきます。なので、微妙な時期での作品なだけに、その辺の事情が反映された内容になっていると思います。

Full Album
Junior's Wailing

24. Hours

When All Your Friends Are Gone
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/12004-1154d9e5
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ