fc2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20240212]

A Jug Of Love
(1998/07/14)

商品詳細を見る


71年のアルバムで最後の作品になります。スタジオ盤は2枚しか残していません。メンバーの数名がイスラム教に帰依しました。その精神性が作品に反映されていますが、やっているのはカントリーロックやフォークロックであります。例に漏れずというか、当時ハードロックにもプログレにも属さないバンドは一時的にでもカントリーロックとフォークロックな作品を残しています。70年代初期のあるあるです。

1. Jug Of Love
2. The Happiest Man In The Carnival
3. Keep On Juggin'
4. Virgin Spring
5. Tasting The Life
6. Slipstreams

インド音楽をやるなら宗教も体験しなければならないとジョージハリソンやジョンマクラフリン、サンタナなどがヒンズー教に入信していますが、イスラムに入信したロックミュージシャンは多くありません。しかし、音楽は中東的な音楽にはならず、歌詞の中に反映しているようです。カントリー、フォークロックになってもソロを延々に演奏するという習性は変わっていません。

それにしてもカントリーギターをかなり強調した演奏になっています。これがもっと洗練された名曲がビートルズのアイフィールファインですが、ビートルズのポップロックへの発展のさせ方は尋常ではありませんでした。ジョンレノンの発想はその後のカントリーロックのお手本となったと思いますが、アイフィールファインを超える名曲は存在しません。それでも誰も彼もがカントリーロックをやっていた時代、このバンドの取り入れ方も独特であります。

Jug Of Love
The Happiest Man In The Carnival

Keep On Juggin'

Virgin Spring

Tasting The Life

Slipstreams
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/12130-8757e269
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ