fc2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20240216]

On The Threshold Of A Dream
(1998/07/14)

商品詳細を見る


69年のアルバムです。フォークロックの要素が入り、よりプログレな雰囲気が整い始めています。これもコンセプトアルバムのような形式になっています。当時はキンクスがコンセプトアルバムを連発していて、サージェントに影響を受けたコンセプトアルバムブームになっていました。曲単体ではなく、アルバム全体で一つの作品として表現するようになったのです。そうなるとアルバムジャケットにもこだわり出しますが、このバンドのジャケットは凄い絵が多いですね。

1. In The Beginning
2. Lovely To See You
3. Dear Diary
4. Send Me No Wine
5. To Share Our Love
6. So Deep Within You
7. Never Comes The Day
8. Lazy Day
9. Are You Sitting Comfortably
10. The Dream
11. Have You Heard? (i)
12. The Voyage
13. Have You Heard? (ii)

バンドとしては初めてアルバムがイギリスのチャートで1位となりました。この成功により、今後のMoody Bluesの方向性が決まったと言われています。しかしシングルカットされたNever Comes the Dayはさほど売れませんでした。聴く側もアルバム単位で楽しむよいうになった証だと思います。まだサイケな雰囲気も残していますが、もっと情緒的になり、Nights in White Satinが何だったのかを、このバンドに思い出させたような感じになっています。

いよいよ、キングクリムゾンが、レッドツェッペリンが登場してきます。時代が大きく変わる年でした。ビートルズの神話が崩れようとしていました。ビートルズに影響を受けながらも、新しい時代を築いていくのは、この若きバンド達に託されたのです。フラワームーヴメントのヒッピー達の夢も覚め始め、新たな物語が始まるのでした。

Full Album
In The Beginning- Lovely To See You

Lovely To See You

Never Comes The Day

Lazy Day

Are You Sitting Comfortably

Have you heard/The voyage
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/12134-c6a23458
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ