fc2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20240309]

モップスと16人の仲間
(1998/07/14)

商品詳細を見る


72年のアルバムで最後の作品になります。フォーク系の人達との交流があり、そうした仲間達による曲を使った日本語ロックを最後まで追求していました。しかし、限界を感じて74年には解散してしまいました。星勝は作曲家として活躍、鈴木ヒロミツは俳優として人気を博していきます。当時の日本はとにかくフォークブームであり、それがやがてニューミュージックに発展していくのですが、そうしたミュージシャンたちとの交流からこの作品が出来上がっています。

1. たどりついたらいつも雨ふり
2. 大江戸冒険譚
3. いつか
4. マイ・ホーム
5. 母さんまっ青
6. くるまとんぼ・アンドロメダ
7. あるがままに
8. ねえ、ちょいとそこゆくお嬢さん
9. 当世少女気質
10. 窓をあけろ
11. もう、いやだよ
12. 輪廻

吉田拓郎が作ったたどりついたらいつも雨ふり がシングルヒットして、彼らの最大のヒット曲となり、代表曲となりました。その他にも井上陽水、忌野清志郎、加藤和彦、小室等、泉谷しげる、遠藤賢司、かまやつひろしなどが曲を提供しています。加藤和彦作曲の大江戸冒険譚はグラムロックになっていて、時代の最先端を行っています。フォーク的な曲作りは親しみやすく、日本語ロックの一つの妥協案としてここに落ち着いています。

音楽的には最後まで攻めの硬派ロックであり続けました。なので、日本のロックを語る上では欠かせないバンドなのであります。こうしたバンドがいたからこそRCサクセションなどの後の成功もあるのです。現在ではアニメソングが世界中で広まって愛されています。私達が英語の歌に憧れていたように、現在では海外の人が日本語の歌を愛してくれる時代になっているのです。英語に卑下へつらう必要もないのです。堂々と胸を張って日本語で歌っていいんです。世界に通用するに日本語ロックを歌っていきましょう。

たどりついたらいつも雨ふり
大江戸冒険譚

マイ・ホーム

くるまとんぼ・アンドロメダ

当世少女気質

窓をあけろ

フーズ・フー・イン・マイ・ライフタイム〜人生の香り

御用牙

気楽に行こう

晴れ時々にわか雨

あかずの踏切り
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/12162-f06d2fb0
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ