fc2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20240321]

Malefactor, Ade
(1998/07/14)

商品詳細を見る


89年のアルバムです。メンバーはMayo ThompsonとAlbert Oehlenのい二人だけになっており、これまでは複数のゲストも参加していましたが、もう二人だけで作るようになっています。インダストリアルな非楽器なども使っています。時代的にサンプラーも使っていそうですが、サンプラーというよりテープを使っているような雰囲気があります。

1. Extremism
2. Baby Jesus Frog
3. Blue Jeans
4. Steve McQueen's Garden
5. Colour Theory, No.4
6. Franz Von Assisi
7. Sex Machine
8. The Coaster
9. Break A Leg
10. T.B.-Tissues
11. Dope
12. The Alma Fanfare
13. Colour Theory, No.3

本来バンド名はRed Crayolaでしたが、契約上の問題で使えなくなっており、Red Krayolaという表記に変わっています。ドラムはサンプラーというより、ドラムマシンの音がします。フォーク的な曲が多く、それをわざと下手くそに演奏しています。下手くそに演奏する方が難しいと思うのですが、どうしても崩した感じの方が前衛的に聴こえるから、それに拘っているようです。

現代音楽を簡単に作れるようになったのがサンプラーの役目でもありましたが、簡単に作れるようになると、前衛性が失われるからなのか、安易にサンプラーは使っておりません。オーケストラサウンドはサンプリングっぽいですが、環境音はテープのようです。サンプラーで再現する方が面倒くさそうなサウンドになっています。Alma FanfareとColour Theory, No.3だけですね。サンプラーを使っているのは。二人なのでもっと多用すればいいのに。

Extremism
Baby Jesus Frog

Blue Jeans

Steve McQueen's Garden

Colour Theory, No.4

Franz Von Assisi

Sex Machine

The Coaster

Break A Leg

T.B.-Tissues

Dope

The Alma Fanfare

Colour Theory, No.3
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/12177-bf7b0190
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ