fc2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20240323]

Coconut Hotel
(1998/07/14)

商品詳細を見る


95年にリリースされた作品ですが、本来は67年に録音された、セカンドアルバムとなる予定だった音源をリリースしてくれたものになります。彼らのデビューアルバムはレコード会社からも気に入られて、すぐにセカンドアルバムの制作を要請されました。しかし、出来上がった内容をレコード会社が気に入らず、お蔵入りとなっていました。長い時間を経て、ようやく陽の目を見たのです。

1. Boards
2. Water Pour
3. One-Second Pieces
4. Organ Buildup
5. Vocal
6. Free Guitar
7. One-Minute Imposition
8. Piano
9. Guitar

彼らがやりたかった音楽サイケデリックミュージックでもジャズでもなく、現代音楽だったというのが良く分かります。それを素直にレコーディングしただけですが、実際聴いてみると、まるでデモテープのような音の断片になっています。オリジナルメンバー3人による演奏ですが、各楽器のパートを、それも断片的に羅列した音楽。現代音楽以外の何ものでもありません。

フランクザッパでもこれほど無機質な音楽は作っていません。レコード会社としては、これでは売れないと判断したのも納得できます。このバンドが何であったのか、再評価されるようになったからこそ、こうして発売が可能になったのです。ただし、当時としては珍しく、ステレオ録音を意識したレコーディングになっていて、かなり斬新で恵まれた環境に置かれたいた事が分かります。

Full Album
Red Krayola in Tokyo 1994
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/12179-f2478070
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ