FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20060318]

Run with the Pack Run with the Pack
Bad Company (1994/07/19)
Wea Japan
この商品の詳細を見る


この3枚目ともなると、もうフリーと比べるべきではなく、バドカン節というのが定まり出しております。明らかに以前のアルバムよりもヘビーさがでてきておりますが、もうフリーのそれとは違い境地に達しております。

1. Live for the Music
2. Simple Man
3. Honey Child
4. Love Me Somebody
5. Run With the Pack
6. Silver, Blue & Gold
7. Young Blood
8. Do Right by Your Woman
9. Sweet Lil' Sister
10. Fade Away

オープニングのLive For The Musicのシンプルなギターソロをとってみても、ステレオ処理したり、プロデュース面でも意欲が感じられます。Love Me Somebodyのようなラブソングもこれまでにない何かを感じますし、タイトル曲のRun With The Packなどは、まぎれもなくハードロックを代表する名曲とも言えます。Silver, Blue & Goldのようなポップな曲も自然に存在しているところがバドカンの特徴と言っていいでしょう。

70年代を代表する音が詰まっている名作として位置づけさせて頂きます。
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/135-63885f98
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ