FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20071229]

Go to HeavenGo to Heaven
(1990/10/25)
Grateful Dead

商品詳細を見る


一番らしくないジャケットですが、ディスコブームのアメリカでは致し方ない事であります。当時はこんな襟のでかいシャツとジャケットを着たファッションが流行っていたのです。アメリカだけの話ですが、サウンド的にはいつものデッドなのでご安心下さい。

1. Alabama Getaway
2. Far From Me
3. Althea
4. Feel Like a Stranger
5. Lost Sailor
6. Saint of Circumstance
7. Antwerp's Placebo (The Plumber)
8. Easy to Love You
9. Don't Ease Me In

オープニングのAlabama Getawayでは久々にノリのいいロックンロールで始まります。ビッグネームのロックバンドはスタジアム級のステージをやるようになり、そこではやはりロックンロールが一番受ける訳ですから、デッドもファンキー路線から元来のロックンロールスタイルに戻っています。Feel Like a Strangerでは見事なファンクとのミクスチャーも聴かせてくれます。こういう曲の作り方は現在でも参考になります。格好いいです。

前作からある都会的なサウンドは引き継がれており、ミキシングの仕方も昔の素朴な感じからシティー感覚溢れるものになっています。音楽面もストレートなロックンロールが多くなっており、パンクのようにシンプルなサウンドを好む若者が多くなった時代においては有効な手段になっています。しかしパンクとはほど遠いそのサウンドはデッドにとってはきつい時代でもありました。それでもマイペースに活動を続けていたデッドには80年代での返り咲きが待っています。

Alabama Getaway

Far From Me

Althea

Feel Like a Stranger

Lost Sailor

Saint of Circumstance

Don't Ease Me In
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/1547-d175ac61
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ