FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20080130]

Something/Anything?Something/Anything?
(1990/10/25)
Todd Rundgren

商品詳細を見る


トッドラングレンの正式なソロアルバム第一弾となります。しかも2枚組です。アナログ盤でも2枚組でしたCDでも2枚組になっています。それだけたっぷりとした内容だったのです。ソロと言う事で自宅のスタジオで全ての楽器を一人で演奏して自身でプロデュースしています。後はゲストミュージシャンとしてリックデリンジャーやブレッカーブラザースなどが参加しています。マルチミュージシャンとしての肩書きの始まりです。それまでの全楽器を演奏してプロデュースもしていたのはスティーヴィーワンダーとポールマッカトニーしかいませんでした。ポールの場合はほとんどデモテープのような雑な創りでしたのでマルチミュージシャンと呼べるのはスティーヴィーとトッドの二人しかいませんでした。プリンスが出てくるまでは。そのトッドの魅力が満載の名盤です。

ディスク:1
1. I Saw the Light
2. It Wouldn't Have Made Any Difference
3. Wolfman Jack
4. Cold Morning Light
5. It Takes Two to Tango (This Is for the Girls)
6. Sweeter Memories
7. Intro
8. Breathless [Instrumental]
9. Night the Carousel Burned Down
10. Saving Grace
11. Marlene
12. Song of the Viking
13. I Went to the Mirror
ディスク:2
1. Black Maria
2. One More Day (No Word)
3. Couldn't I Just Tell You
4. Torch Song
5. Little Red Lights
6. Overture-My Roots: Money (That's What I Want) /Messin' With the Kid
7. Dust in the Wind
8. Piss Aaron
9. Hello It's Me
10. Some Folks Is Even Whiter Than Me
11. You Left Me Sore
12. Slut

トッドで一番有名な I Saw the Light が入っているのが一番の目玉です。リズムが所々走り気味になるのはご愛嬌です。全体の演奏がそのリズムについていっていると言うのもわざとリズムをそのままにしているという証拠でしょう。それでもこの曲は名曲です。途中何度か転調していますがそれを感じさせない作曲テクニックを使っています。ですからコピーしていると途中で訳が分からなくなってしまいます。この手法はAORなどではよく使われており、日本でもニューミュージック系の人、松任谷由実などがこの手法で曲を創っています。

わざわざ転調しているのにそれを気づかせないようにするのは何のメリットがあるかと言うと、シンプルなメロディーの曲でも調が変わっている事により何度も飽きる事なく聴き返せてしまうと言うメリットがあります。ポップスにとっては大事な条件です。私もThink Like Waterと言う曲でAメロ、Bメロ、サビと全部違う調に転調させながらも、それを気にかけさせないと言うテクニックを使っています。現在では常套手段ですが当時としてはアヴァンギャルドなポップスと言う事になります。Wolfman Jackと言うのは当時のアメリカで人気のあったDJの事です。現在の比とは知っていないかもしれませんが小林克也が影響を受けた人です。

その他にも見事な旋律を持った素晴らしい曲が満載ですが、Breathlessなどでは前衛音楽のようなストレートにアヴァンギャルドな曲もやっています。16トラックレコーダーだからこそ出来るマルチプレイですが。これが8トラックや4トラックだとピンポンの回数が増えてしまうので音が鮮明でなくなってしまいます。この作品ではそんなつぶれた音はありませんが、トッドには独自のコンプレッサーのかけ方があって、意図的につぶしている音はあります。Hello It's Meはナッズの時の曲ですが、ここで録音し直しているので音が格段に良くなっています。音の魔術師トッドラングレンの才能が満載の大名盤です。

I Saw the Light

It Wouldn't Have Made Any Difference

Breathless

Song of the Viking

Black Maria

Couldn't I Just Tell You

Hello It's Me

Slut
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/1633-c30bb46c
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ