FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20080322]

Ashes Are BurningAshes Are Burning
(1998/09/16)
Renaissance

商品詳細を見る


ルネッサンスの最高傑作であり、彼らの人気を決定づけた代表作です。ブリティッシュトラッドとクラシック音楽を融合させた妖精の森のシンフォニーと呼びたくなる作品です。シンセも使っていますが、極力生のオーケストラを使った壮大なスケール感を持っています。もうオリジナルルネッサンスのころのような音楽性とは違った完全な新生ルネッサンスサウンドになっています。

1. Can You Understand
2. Let It Grow
3. On the Frontier
4. Carpet of the Sun
5. At the Harbour
6. Ashes Are Burning

オリジナルルネッサンスはアンダーグラウンドな雰囲気がありましたが、新生ルネッサンスの音楽はまるでお伽噺の世界観を持った音楽性です。陽と陰の対照的な性格を持っています。トラッドフォークというとケルトを連想してしまいますが、イングランドの森に響くメルヘンサウンドといった方がいいでしょう。

プログレというとギターよりもキーボードが主役です。ルネッサンスもそうですが、タイトル曲のAshes Are Burningではウィッシュボーンアッシュのアンディーパウェルがゲストでギターソロを展開しています。イギリスでは当時トラッドフォークも流行っており、ルネッサンスの音楽は時代にマッチしたものでした。日本では単に美しい旋律のプログレとして愛好されていました。男性的なプログレバンドが多い中、女性的な彼らのサウンドは独自の世界を持っています。プログレッシヴロックの中でも名盤とされている作品です。

Can You Understand

Let It Grow

Carpet of the Sun

Ashes Are Burning part 1

Ashes Are Burning Part 2

スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/1748-cb78189c
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ