FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20080523]

TempestTempest
(2000/04/25)
Tempest

商品詳細を見る


コラシアムを解散させたジョンハイズマンはギタートリオグループの構想を描き、当初コラシアムのメンバーだったデイヴクレムソンとマーククラークでリハーサルをしていましたがうまくいかず、イギリス最初のフュージュンバンド ニュークリアスに参加していたアランホールズワースを起用マーククラークがベースとボーカルでしたが、リードボーカリストの必要性を感じてポールウィリアムスをボーカリストとして迎え入れ、4人組として何とか始動します。

1. Gorgon
2. Foyers of Fun
3. Dark House
4. Brothers
5. Up and On
6. Grey and Black
7. Strangeher
8. Upon Tomorrow

ホールズワースは自身のプロジェクトもやっていますが、いろんなバンドを渡り歩いているというイメージが強いギタリストで、独特なフュージュンプレイが有名ですが、このアルバムではハードロックよりなプレイを聴かせてくれます。ヴァンへイレンが彼を師匠としているのは有名ですが、そのヴァンへイレンに一番近いプレイが聴けます。ワウワウを使ったりトリッキーなプレイも軽々とこなしていて、ロックファンが最初にホールズワースを知るきっかけとなったのがこのバンドです。Upon Tomorrowではホールズワースがバイオリンをプレイするという珍しい曲で、フュージュン色が強く出ています。

ジャズロックというよりはクリームをハードロックにしたような、ボーカルのスタイルからするとマウンテンに近い感じです。オープニングのアコースティックギターによるイントロはキングクリムゾンやブラックサバスのようなおどろおどろしさがあります。後にジョンマクラフリンの後がまとして史上初のジャズロックバンドライフタイムに参加したり、ゴングやソフトマシーン、そしてUKでのプレイが一番有名でしょうか。ホールズワースのハードロックギタープレイを堪能出来る唯一のアルバムともいえますが、ジョンハイズマンのギタリストの目の付け方は一流と言えます。

Grey and Black

スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/1876-0438934e

JUGEMテーマ:日記・一般あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。とりあえず贅沢に縁起ものをばら撒いた画像で…そうそう茄子の夢なんて見ないですよね。毎日夢を見るのに悪い内容ばかりなので、そろそろ寝起きすっきりするくらいいい夢見られ?...
2009-01-02(Fri) 01:16 | 4番、サード、 いたち野郎 
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ