FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20080524]

Strange New FleshStrange New Flesh
(2005/09/26)
Colosseum II

商品詳細を見る


ジョンハイズマンがテンペスト解散後に結成したコラシアム?です。私がツェッペリンと共に一番好きなバンドであります。このバンドのアルバムをブログで紹介出来る事を大変光栄に思っております。このバンドから本格的なフュージュンスタイルになります。ジョンハイズマンが新しく目を付けたギタリストが現在では有名になっているゲイリームーアです。スキッドロウというブルースハードロックバンンドでアイルランドから出てきたギタリストですが、このコロシアム?でまず世界的に有名になりました。

1. Dark Side Of The Moog
2. Down To You
3. Gemini & Leo
4. Secret Places
5. On Second Thoughts
6. Winds
7. Scorch
8. Rivers
9. Interplanetary Slut

そしてキーボードが後にレインボーに参加して有名になるドンエイリー、私としてはハードロックプレイが出来る事の方が驚きでしたが、ここでは見事なフュージュンプレイを聴かせてくれます。ベースが後にホワイトスネークに参加する事になるニールマーレイ。ゲイリーもソロ活動ではハードロックに回帰しますのでこのメンバーはハードロック指向があるのですが、それを感じさせないくらいこのバンドではテクニカルなフュージュンプレイを展開しています。

ピンクフロイドのダークサイドオブザムーンをもじったDark Side Of The Moogなどプログレよりな感じもしますが、音楽的にはリターントゥフォーエヴァーのようなめくるめくハードフュージュンに徹しています。ロックファンにとってフュージュンというのはジェフベックのブローバイブローによって認知される事になるのですが、そうしたブームに見事に答えられる内容になっています。ゲイリームーアのギタープレイはジェフベックのテクニックとエリッククラプトンの安定感を両方兼ね備えたスーパーギタリストで、ソロ活動でハードロックをやるようになってからはそのテクニックは控えめになっておりますので、彼のスーパープレイはこのコロシアム?で一番堪能出来ます。

このアルバムでは他にボーカリストとしてマイクスターズがいますが、このアルバム発表後に脱退、その後はゲイリームーアがボーカルを担当するようになります。ソウルフルなマイクのボーカルは第二期ジェフベックグループを連想させます。つまりこのコラシアム?というバンドはハードロックよりなフュージュンサウンドを完成させた究極のバンドであり、私が一番理想としているサウンドを聴かせてくれる唯一のバンドであり、ツェッペリンとは別な意味で未だに誰も超えられない存在として私のロックヒーローとなっています。そしてその全てのアルバムが私にとっては宝物のような名盤ばかりです。

Scorch


スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/1879-6806c4da
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ