FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20080601]

Volume TwoVolume Two
(2007/05/04)
Soft Machine

商品詳細を見る


ファーストの延長線上にある作品ですが、ケヴィンエアーズが脱退した為にワイルドフラワーズにいたヒューホッパー新しくメンバーに向かい入れて作製されています。又ゲストですがサックスに同じくブライアンホッパーを参加させています。

1. Pataphysical Introduction, Pt. 1
2. Concise British Alphabet, Pt. 1
3. Hibou, Anemone and Bear
4. Concise British Alphabet, Pt. 2
5. Hulloder
6. Dada Was Here
7. Thank You Pierrot Lunaire
8. Have You Ever Bean Green?
9. Pataphysical Introduction, Pt. 2
10. Out of Tunes
11. As Long as He Lies Perfectly Still
12. Dedicated to You But You Weren't Listening
13. Fire Engine Passing with Bells Clanging
14. Pig
15. Orange Skin Food
16. Door Opens and Closes
17. 10: 30 Returns to the Bedroom

サイケポップ感覚はファーストよりも完成されています。それ以上にジャズ的なインプロヴィゼーション的な流れから曲調が万華鏡のように次々とめまぐるしく変化していくところはアヴァンギャルドポップとしても感性フォが高くなっています。しかし混沌としていたファーストの方がなぜかキャッチーで印象に残っているのは不思議な事です。

音楽的にはこのアルバムの方がビートルズからの影響が表れています。本来なら、この流れからいくとプログレッシヴロックとして大成流れとなるところですが、バンドメンバーの趣向か、プログレへとはいきません。そこがこのバンドの面白いところですが、ジェネシスのようなトラッドフォークのような牧歌的なところは十分プログレと呼べるものですが、それだけにとどまらない多様性がこのアルバムにはあります。ロバートワイアットの歌ものが好きな人にはおいしいところがたくさんあります。そしてこれ以上無いほどのアヴァンギャルド性ももった凶暴性も秘めています。これ又名盤ですね。

1 Pataphysical introduction part1 2 A concise british alphabet part1 3 Hibou anemone and bear 4 A concise british alphabet part2 5 Hullo der 6 Dada was here 7 Thank you pierrot lunaire 8 Have you ever bean grean? 9 Pataphysical introduction part2 10 Out of tunes

As Long as He Lies Perfectly Still

1 As long as he lies perfectly still 2 Dedicated to you but you weren't listen 3 Fire engine with bells clanging 4 Pig 5 Orange skin food 6 A door opens and closes 7 10:30 returns to the bedroom

スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/1896-cb953862
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ