FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20080614]

BreakthroughBreakthrough
(1994/06/20)
Pierre Moerlen's Gong

商品詳細を見る


ピエールモーランズゴングとしては最後のアルバムになります。さすがのゴングも80年代になると角が取れた音楽をやっています。他のアメリカナイズドされたプログレバンドのようなサウンドになっています。

1. Breakthrough
2. Spaceship Disco
3. Rock in Seven
4. Six 8
5. Poitou
6. Children's Dreams
7. Portrait
8. Road Out
9. Romantic Punk
10. Far East

マリンバによるシーケンス風のミニマライズも控えめで、アグレッシヴさは感じられません。聴きやすい一般的な水準と言うと酷な言い方かもしれませんが、これまでの秀作に比べるとふがいない感じです。80年代にアグレッシヴな活動をしていた方が珍しいので仕方ありませんが、ここまでくると解散も致し方なかったのではと思います。

この後、マザーゴングやオリジナルメンバーでの復活をしたりとゴングの物語は続いていくのですが、ひとまず一連のゴングの流れは一旦ここで終焉となります。初期の頃のゴングも素晴らしいバンドでしたが、フュージュン化した時期のゴングも見逃せない素晴らしいバンドでした。カンタベリー系の中でも一番自由でユニークだったバンドだったと思います。

Music and Interview

スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/1918-c668a3a1
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ