FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20080624]

ProductProduct
(1991/07/01)
Brand X

商品詳細を見る


フィルコリンズも復帰した作品で、ドラムは二人、ベースは二人、キーボードは二人と二つのプロジェクトに分かれた演奏を編集した異色の作品になりました。彼らも売れる事を意識したのか、ジェネシスのようなポップな歌ものをやったりしています。

1. Don't Make Waves
2. Dance of the Illegal Aliens
3. Soho
4. ...And So to F...
5. Algon (Where an Ordinary Cup of Drinking Chocolate Costs ...)
6. Rhesus Perplexus
7. Wal to Wal
8. Not Good Enough - See Me!
9. April

ジェネシスのようなポップさなので、アメリカンプログレとは違うポップさを持っています。それにいつものテクニカルなフュージュン曲もあったりとバラエティーに富んでいます。ポップになっても軽薄な感じがしないのは彼らのアレンジ力によるものだと思います。後期ジェネシスファンにも楽しめる作品だと思います。

ダブルカルテット形式ですが別々に録音しているので仰々しくなっていません。クリムゾンも同じような試みをやっていましたが、ブランドXの場合は各メンバーのエゴが感じられないので気持ちよく聴けます。エゴのぶつかり合いのイエスやクリムゾンはちときつかったです。本当のプロフェッショナルとはこのブランドXのようなバンドの事なのだと思います。

...And So to F...

スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/1943-3500fb26
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ