FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20080726]

Hard Hat AreaHard Hat Area
(2007/01/08)
Allan Holdsworth

商品詳細を見る


進化し続けるギタリスト、アランホールズワースの絶好調な作品。これまで作り上げてきたスタイルの感性系ともいえる作品です。90年代に入って時代も大きく変わってきているのに、あくまでも自分のスタイルを貫きながら、さらに磨きをかけてきています。

1. Prelude
2. Ruhkukah
3. Low Levels, High Stakes
4. Hard Hat Area
5. Tullio
6. House of Mirrors
7. Postlude

ジャズギターには独特のコードボイシングがある事はこれまでにも書いてきました。フォークギターなどで押さえるコードとは違うのです。それをさらに発展させて自分にしか弾けないような特殊な押さえ方をするのがホールズワースの特徴です。指が長いせいか、なぜか無理矢理な押さえ方をするのです。本人曰く、音の構成ではなく指を押さえたフォームによって美しい配列となるような押さえ方をするそうです。このやり方は私もよくやる事で、音の構成を考えずに押さえ方のフォームにこだわったコードを自分で生み出すのです。そこに必要なスケールなどは後から考えるのです。

ですから特殊なサウンドが出来上がります。彼らは楽譜もなく大まかな流れによって演奏して録音しているようです。つまり即興に近い形で曲が出来上がるのです。私もこのやり方をやっています。ただし私の場合はパソコンで創るので、後でいくらでも編集が出来るのです。ただ、即興で演奏したダイナミズムは記憶されています。生きた音楽はそこが重要なのです。その代わり売れるような音楽にはなりませんが。

売れなくても素晴らしい音楽はたくさんあります。このアルバムもその素晴らしい作品の一つです。ホールズワースのギタリストとしての進化もダイレクトに伝わって来る。ファンにはたまらない作品に仕上がっています。

Low Levels, High Stakes

House of Mirrors

スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/2031-dab6ea17
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ