fc2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20080809]

We Live HereWe Live Here
(2006/05/15)
Pat Metheny Group

商品詳細を見る


傑作を連発していたパットメセニーグループでしたが、パットのソロ活動でのサントラなどの仕事が間に入り久々のアルバムとなりました。このアルバムでは従来の音楽性にポップスやソウル、フュージュンサウンドと言った一般的な既成の音楽を取り入れた分かりやすい内容になっています。

1. Here to Stay
2. And Then I Knew
3. Girls Next Door
4. To the End of the World
5. We Live Here
6. Episode D' Azur
7. Something to Remind You
8. Red Sky
9. Stranger in Town

普通にフュージュンやっていてもこれだけ素晴らしい作品が創れると言う証明にもなっているアルバムですが、連続していた傑作アルバムに比べると力配分が管理抜けた作品だとも言えるでしょう。コンテンポラリーな内容ですが、そこはパットメセニーグループ、さすがにいい味出しています。ウェザーリポート亡き後はこのグループしか期待出来るフュージュンバンドはいなくなっていました。

都会的なサウンドという事ではレターフロムホームに近いでしょうか。ただリズムの作り方が一般的になったというだけで芸術性が薄らいで感じてしまうのは不思議なものです。ただ心地よいグルーヴ感はこれまでにはなかったものですから、とても聴きやすくはなっています。入門編としては向いているかもしれませんが、彼らの実力を感じるにはちょっと弱い感じがします。

Here to Stay

To the End of the World

We Live Here

Episode D' Azur

スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/2062-93eeabdb
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ