FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20060426]

T. Rex T. Rex
T. Rex (1999/03/02)
Reprise
この商品の詳細を見る


チラノザウルスレックス改め、T-REXとしての第一弾はメロトロンの挿入音から始まります。フォークギターからエレキギター、レスポールを手にしたマークボラン。相棒をスティーブトゥックからミッキーフィンに変え、再出発いたします。

1. Children of Rarn
2. Jewel
3. Visit
4. Childe
5. Time of love is now
6. Diamond meadows
7. Root of star
8. Beltane walk
9. Is it love
10. One inch rock
11. Summer deep
12. Seagull woman
13. Suneye
14. Wizard
15. Children of Rarn (2)

先攻シングル、ライド・ア・ホワイト・スワンで、それまでのマイナーな存在から一気にブギーのアイドルとしてのスター街道を登り詰めて行きます。

まだグラムロックとしては未完成で、以前のサイケフォークの名残もあり、サイケな心地良さもあるロックンロールアルバムとなっております。良い意味での化学反応があり、この未完成な感じが他のアルバムでは出せない旨味を与えてくれます。

なにより変わったのは、ドラムとベースをいれてバンド形態となっていることです。
折しもゲイリーグリッターにより火がついたグラムロックというファッションを利用して、マークボランの人気は一気に駆け上って行きます。そして呪文のような歌詞とオノヨーコのようなビブラートボイス、ロンドンの若者から世界の若者を虜にしていくマークボランの快進撃はここから始まり、次回作で一気に頂点へ届きます。

この作品はある意味サイケデリックの最後のアルバムとして、最高のアルバムとして楽しむ事も出来ます。

Ride A White Swan
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/211-441601fc
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ