FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20060117]

今日はキーボーディストにスポットをあてます。キーボーディストが花形となるのは、プログレが流行り出してからです。それまでも。キーボーディストはいましたが、ソロが凄まじいと言えるようになるのは、リックウェイクマン、キースエマーソンからです。MOOGシンセサイザーを持っている人は、一握りだった時代に、MOOGを手に入れ、しかも、それまでにない音色でギターに負けない地位まで築いていきました。

このころの三種の神器は、MOOGとハモンドオルガンとメロトロンでした。メロトロンは、サンプリングのはしりで、テープに録音した楽器を鍵盤で鳴らすというものでした。しかし、アナログシンセ同様、発音が環境で不安定になる欠点がありましたが、最近では、ソフトシンセとして、そっくりの音色で、安定した環境が得られる時代となりました。

シンセで、ギターのようなプレイをして、ジェフベックとのバトルを繰り広げた、ヤンハマーと言う人もいました。マハビシュヌオーケストラの初代キーボードでした。ロック界より、ジャズ界の方がキーボーディストはおりますが、よりロッックよりというと、ハービーハンコック、チックコリア、ジョー・ザヴィヌルなどになりますが、ブライアンオーガー、ジョンロードなども欠かせません。

打ち込みが流行り出してからは、キーボーディストとして注目されることが少なくなりました。手弾きで弾いていても、打ち込みの印象がある為、それほどテクニック的には驚かなくなっているのです。最近では、トラックメイカーという呼び方が多いです。私も、手弾きで弾いて録音しておりますが、所々修正しておりますので、トラックメイカーと呼ばれてもかまいません。どちらかと言うと、ギタリストなので、その辺はこだわりません。テクニックより、曲重視がモットーです。しかし、表現方法として、やはりテクニックも磨かなければなりませんので、こちらも精進が必要でしょう。 
スポンサーサイト




コメント

□  from uchi


こんばんは

2006-01-17(Tue) 23:40 | URL | #- [ 編集 ]



管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/22-fef72a38
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ