FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20060503]

Long Live Rock 'n' Roll Long Live Rock 'n' Roll
Rainbow (1999/04/27)
Universal/Polygram
この商品の詳細を見る


来日を果たしたレインボー、その時期の映像を見れるDVDも出ており、懐かしいのですが、その時に、前もってこのアルバムのキル・ザ・キングが紹介されました。その時のイントロのリフはキッスのパラサイトそっくりでした。本人達も気づいたのか、正式なこのスタジオアルバムではリフを変えて収録されております。

1. Long Live Rock 'N' Roll
2. Lady of the Lake
3. L.A. Connection
4. Gates of Babylon
5. Kill the King
6. Shed (Subtle)
7. Sensitive to Light
8. Rainbow Eyes

黄金時代のメンバーでのアルバムなので、かなり良く出来ているアルバムですが、前作ほどのドラマチック性はなく、よりソリッドなロックアルバムになっております。しかし、相変わらずカシミールのような曲を創りたい病は健在で、邦題タイトル曲バビロンの城門に顕著です。

次回作ではボーカルがグラハムボネットに代わり、アメリカを意識したポップな作品になってしまいますが、そんなに悪くはありません。しかし、その後のジョンリーターナーのような、なよなよしたボーカルは趣味じゃないので、ちゃんと聞いておりません。ですので、レインボーの紹介はここまでです。

Long Live Rock n Roll

Kill The King

Gates Of Babylon
スポンサーサイト




コメント

□ これは・・・ from Shinyan

これと“覇者”は今でも良く聴きます
しかし、他のは今はあんまり聴かないな・・・
多分、少し漂うPOP感が馴染めないのかも・・

2006-05-03(Wed) 20:15 | URL | #- [ 編集 ]


□  from SAMARQAND

Shinyanさんコメントありがとうございます。
レインボーはこの頃までがかっこ良かったですね。
この後は聞くに堪えない。でもこの後どんどん人気が上がって行くというのは矛盾しております。

2006-05-04(Thu) 01:38 | URL | #- [ 編集 ]



管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/220-5906eea9
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ