FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20081229]

Spirits Having FlownSpirits Having Flown
(2006/06/06)
Bee Gees

商品詳細を見る


サタデイナイトフィーヴァーの成功により再びトップアーティストに返り咲いたビージーズ第三期の最高傑作アルバムです。今までのビージーズの歴史の中でも一番売れていた絶頂期の作品です。自分たちで創り上げたディスコサウンドにそれ以前まで持っていたソングライティングの粋を集めてより完成されたディスコサウンドになっています。

1. Tragedy
2. Too Much Heaven
3. Love You Inside Out
4. Reaching Out
5. Spirits (Having Flown)
6. Search, Find
7. Stop (Think Again)
8. Living Together
9. I'm Satisfied
10. Until

Tragedyがまず大ヒットします。そしてHow Deep Is Your Loveのようなバラード曲Too Much HeavenやSpiritsなど素晴らしい作品が揃っています。ファルセットボイスもお馴染みになり、ビージーズは時代をリードするトップミュージシャンとなりましたが、パンクロックの商業主義音楽への標的としてロックファンからはけなされていた存在でもありました。時はテクノブームの時期でもあり、シンセベースやシンセによるシーケンスなども取り入れています。

歌い方はニューソウルからの影響もありますが、以前から持っていた情緒的な曲創りも復活しています。Spiritsなどは今聴くとスクリッティポリッティしていて面白いです。勿論スクポリの方が影響されているのでしょうが。現在はクラブなどで踊る事が当たり前になっていますが、このディスコブームが現在までダンスミュージックの価値を生み出していて、いまだにその影響力を持っています。いつの間にか音楽は演奏するものだという意識があったのですが、踊る為の音楽というのが別に勢力を持つようになりました。それはそれでいいのですが、馬鹿にだけはならないようにして欲しいものです。

Tragedy

Too Much Heaven

Love You Inside Out


Reaching Out

Spirits

Search, Find

Stop

Living Together

I'm Satisfied

Until
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/2444-794b0b39
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ