FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20060528]

Flesh + Blood Flesh + Blood
Roxy Music (2000/03/14)
Virgin
この商品の詳細を見る


80年代に入って、パンク、テクノ、ディスコを経たロックのあるべき姿を示した作品になっています。踊れるインテリジェンスミュージック。ただ能天気なアメリカの音楽とは違うイギリスのダンディズム。しかし、ロキシーが目指していた方向はアメリカでした。

1. In the Midnight Hour
2. Oh Yeah
3. Same Old Scene
4. Flesh and Blood
5. My Only Love
6. Over You
7. Eight Miles High
8. Rain, Rain, Rain
9. No Strange Delight
10. Running Wild

オープニングのIn the Midnight HourはウィルソンピケットのR&Bナンバーだし、Eight Miles Highはバーズのヒット曲です。Oh Yeah、Same Old Sceneもブリティッシュな雰囲気はありますが、アレンジがどこかアメリカしています。Over You、Running Wildなどの秀作もあり、ここでも洗練された、しかしロキシーでしかない音楽が存在しています。

この時代は今と違って、新しい方法論に飢えていた時代でした。ロキシーが示した新しいロックの形は、80年代のヒット曲のほとんどにその影を見つける事が出来ます。無駄な音を省いて、尚かつ立体的な音の構築。シンプルバットベスト。それが結実していくのがラストである次回作によって完成されていきます。しかし、この作品も愛すべき名作です。

Oh Yeah

Same Old Scene

Over You
スポンサーサイト




コメント

□ 恋人に from Shinyan

確か、ジェリー・ホールに未練タラタラの名曲が入った一枚ですよね・・
実は、俺も失恋した際に聴いた記憶が・・・
若かりし日の思い出・・・恥ずかし(笑)


2006-05-29(Mon) 23:13 | URL | #- [ 編集 ]


□  from SAMARQAND

思い出が蘇る音楽ってありますよね。
ロックってそれほど身近な音楽なのですよね。
最近そう言うの少ないですね。

2006-05-30(Tue) 00:40 | URL | #- [ 編集 ]



管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/265-046498f3
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ