FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20090322]

ビフォア・アンド・アフター・サイエンス(紙ジャケット仕様)ビフォア・アンド・アフター・サイエンス(紙ジャケット仕様)
(2004/07/22)
ブライアン・イーノ

商品詳細を見る


環境音楽は一時休みで、アナザーグリーンの続編のような作品で、パーシージョンーンズ、フィルコリンズやドイツのミュージシャンが参加した作品です。イーノ風のファンクがあったりしてダイナミックな、どちらかというと明るい感じになっています。

1. No One Receiving
2. Backwater
3. Kurt's Rejoinder
4. Energy Fools the Magician
5. King's Lead Hat
6. Here He Comes
7. Julie with...
8. By This River
9. Through Hollow Lands (For Harold Budd)
10. Spider and I

デヴィッドボウイのアルバムで言うとロジャーに近いと思います。ラテンなフレイバーもあるイーノ流ファンクが炸裂しています。デヴィッドバーンとの最新共演作で自分流のゴスペルソングを追求しているとコメントがありますが、イーノはソロになってからはリズム&ブルースのようなタイプの曲があるので最近うなずいてしまいますが、当時はそれ以上にプログレッヴなアレンジに耳がいっていました。良く聴き直すと確かにゴスペルしています。

それ以上にこのアルバムにはラテンやカリプソなどの明るい曲が多いのが印象です。そういうオーソドックスな曲でも斬新に聴こえるのがイーノの魅力でしょうか。しかし、ロックなアルバムはここまでで、これ以降は環境音楽に邁進していく事になります。80年代、90年代を予知するようなこれらの音楽はまだ70年代というテクノロジーも未発達な時に創りだされています。これも見事な名盤です。

No One Receiving

Backwater

Kurt's Rejoinder


Energy Fools the Magician

King's Lead Hat

Here He Comes

Julie with...

By This River

Through Hollow Lands

Spider and I
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/2704-8f8e9bd7
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ