FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20090419]

Midnight to MidnightMidnight to Midnight
(2007/07/31)
Psychedelic Furs

商品詳細を見る
Midnight to MidnightMidnight to Midnight
(1990/10/25)
Psychedelic Furs

商品詳細を見る


前作の延長線上にあり、MTV受けするポップな作品です。大分軽薄になっていますが、この頃が一番売れていた時期でもあり、サイケデリックファーズの露出度は多くなっていました。しかし、バンド名からこのバンドを聴こうと思ったらこの時期はサイケ感がありませんので期待倒れになってしまうかもしれません。

1. Heartbreak Beat
2. Shock
3. Shadow in My Heart
4. Angels Don't Cry
5. Midnight to Midnight
6. One More Word
7. All of the Law
8. Torture
9. No Release

グラム感は少し戻りました。どうも昔のボウイの影響ではなく、同時期のボウイの作品を意識していたのではないかと思えます。売り上げは多くなかったボウイがレッツダンスで大ブレイクした事は、昔からのファンからは嬉しくもありましたが、それだけではないボウイを知っていればこそでした。その売れたボウイのサウンドを真似しているようなこの頃のファーズはちょっと違うんじゃないかというのがボウイファンからの視線でした。

しかし、名前だけは有名でも売れていなかったボウイのサウンドが多くの人に聴かれるようになった事は嬉しい事であり、それを若いバンドが継承するのも面白いものでした。それだけボウイの評価が上がるからです。その売れている部分だけを抽出したようなこのアルバムが後のボウイのイメージとは異なるヴィジュアル系を生んでいったのです。

Heartbreak Beat

Shock

All of the Law

スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/2794-00e3d9aa
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ