FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20090419]

Book of DaysBook of Days
(1989/10/10)
The Psychedelic Furs

商品詳細を見る
Book of DaysBook of Days
(1989/10/10)
The Psychedelic Furs

商品詳細を見る


パンクを否定してきたサイケデリックファーズは正直なバンドだったのかもしれません。初期においてはパンクっぽさもありましたが、本当にやりたかったのはポップで分かり易い音楽だったのかもしれません。彼らが追い求めていたものがそうした音楽ならば、このアルバムはその集大成的な作品に仕上がっていると思います。

1. Shine
2. Entertain Me
3. Book of Days
4. Should God Forget
5. Torch
6. Parade
7. Mother-Son
8. House
9. Wedding
10. I Don't Mine

ポップさにドラマティックなダイナミズムを持たせた質の高い作品に仕上がっています。そういう意味では、これまでのMTV受けするだけのサウンドとは明らかな違いがあります。このアルバムを聴いてやっとこのバンドがやりたかった事が見えてきます。ネオサイケとかいうジャンル分けはさほど重要ではなかったのです。

オルタナティヴのようにも聴こえますが、オルタナティヴが持っていない世界観があり、それはこれまで彼らが聴いてきたグラムロックやプログレなどから受け継いだ確固たるものが失われていないが故の出来映えだと思います。人気的にはこの頃から下降線をたどっていく事になりますが、バンドとしてはとても充実した音を発しています。

Shine

House

スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/2796-03266799
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ