FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20090427]

KitschKitsch
(2000/10/17)
Heavy Metal Kids

商品詳細を見る
KitschKitsch
(2002/11/15)
Heavy Metal Kids

商品詳細を見る


ヘヴィーメタルキッズのラストアルバムにして最高傑作の大名盤です。セカンドアルバムリリース後空中分解状態だったキッズですが、何とか盛り返してこの作品のリリースにこぎつけました。キーボードのダニーペイロネルがUFOに加入する為に脱退、代わりに入ったジョンシンクレアのキーボード、特にシンセの割合が多くなってポップで痛快な作品に仕上がっています。

1. Overture
2. Chelsea Kids
3. From Heaven to Hell and Back Again
4. Cry for Me
5. She's No Angel
6. Jackie the Lad
7. Docking In
8. Squalliday Inn

レコード会社をRAKに移籍して、そこのオーナーであるミッキーモストがプロデュース、ジャケットがヒプノシスという力の入れようです。ミッキーのミキシングはさすがで、これまでの作品とは違って、一つ一つの楽器、ボーカルの輪郭が明確で、メリハリが効いています。Overtureではシンセによるオーケストレーションの幕開けで、シンフォニックロックのようで、ギターのソロも計算され、フェイズアウトサウンドなどクィーンのようです。曲は全曲存在感があり、イギリス的なポップさはブリットポップとも呼べます。総体していかがわしいくらいのグラムロックに仕上がっています。

ゲイリーホルトンの歌もこれまでで一番艶やかです。Chelsea Kids、She's No Angelと日本でもシングルヒットし、イギリスでも大ヒットしましたが、その時にはバンドは既に解散しており、この路線をもっと押し進めていればもっと一般の人でも名前を覚えてくれるくらいのバンドになっていたに違いありませんが、惜しくもほとんど忘れ去られているようなバンドになってしまいました。

Jackie the Ladのようなヴォードヴィル的な曲もブリットポップにはつきもので、Cry for Meでのつばがたまりまくったゲイリーの歌は最高です。Squalliday Innのような痛快なロックンロールはグラムな楽しさがあります。基本はキーボードを中心にして、ギターは装飾的なアレンジになっています。アルバム全体がミラクルに楽しく、淫美できらびやかなグラムロックの名盤になっています。この後ゲイリーは亡くなってしまいますが、残されたメンバーで再結成し、アルバムも出しています。初期の頃のキッズに戻った音になっていますが、私はゲイリーホルトンがいたここまでのヘヴィーメタルキッズでなければいけません。CDで再発されたオリジナルアルバム3枚は絶対的な必需品です。特にこのアルバムは私のフェヴァリットNo1です。

Chelsea Kids
Cry for Me

She's No Angel

Jackie the Lad

Squalliday Inn
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/2817-e61d0251
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ